救急車は、国産車が良いか否か

私は、今迄色々な地方に住んできました。そういったこともあり、数多くの道路で、多くの車に遭遇しました。その中で、今回私が述べるのは、皆さんが出来れば乗らなくても良い様であれば、乗らない方が良い救急車についてです。私は、出身地は、西日本のある地方の瀬戸内側ですが、救急車は国産車で、嘗てはトヨタ自動車のものが多かった様に記憶しています。その後、名古屋市内で生活する様になった後、病気が原因で救急搬送されることになりました。搬送した救急車は、搬送先の病院の所有でしたが、流石にトヨタ自動車のお膝元ということもあり、トヨタ自動車の救急車でした。病院名が車体に書かれている他は、見るからに、何の変哲も無い救急車でした。私は、短い距離でしたが、初めて乗った救急車の車内には驚くばかりでした。その後、東京都下で生活していた際も、交通事故で救急搬送されたのですが、この時も国産車だったのを思い出します。この時は、夜だったのでメーカー名は不明です。その後、広島市内に住むことになったのですが、私が強烈に驚いたのは、市内で見かける救急車が全部ベンツだったということです。90年代半ばから終わり頃まで住んでいたのですが、いつ見ても、救急車はベンツで、ある朝、私の住むマンションに救急車が来た時も、ベンツの救急車でした。私が想像するに、車内は他の地方の救急車と同じ様な仕様になっていると思われたのですが、この救急車には、本当に驚きました。広島市では消防関係に相当な費用をかけて準備されたと容易に思われるのですが、私が広島から転居した後の広島市の救急車については不明です。私が思うには、国産のものでなくとも、良い物があれば、外国製のものを採り入れるのは良いことと考えています。10年前に出身地に戻った後も含めて、ベンツの救急車は見なくなりましたが、私はソフト面が充実していれば、外国製のものを採り入れ乍ら、搬送される人に安心感を与えられる、そういった救急車があれば有難いと思っています。